目次  ※( )内はコメント数
家庭の事情で今まで貯金する余裕がなかった彼が、やっと貯金できる状況になった  はてなブックマークに追加 このエントリのはてなブックマーク数
このヒトは無理だと悟った瞬間102
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1223543306/

721 :恋人は名無しさん:2011/10/17(月) 22:29:56.42 ID:+Wakw3om0
家庭の事情で今まで貯金する余裕がなかった彼が、やっと貯金できる状況になった
しかしなかなかうまくいかないので、貯金のやり方について話していた

彼は将来自分の店を出したいらしく、「出だしが遅れたから早く貯めたいので、月5万貯金したい」
と言うが、実際それは彼にとってはかなり厳しく、いつもの通り「今月は無理だから貯金はいいか」
で貯金がうやむやになることが目に見えてるので、減額を勧めたのだが、なかなか折れないので、
「じゃあ、絶対今月5万貯金するとする。でも親戚の葬式や友人の結婚など突然の支出があって、
 どうしても貯金が無理な場合、どうする?」(実際当時、葬式や結婚での出費が年に数回あった)
と聞いてみたところ、「職場の先輩や消費者金融などで借金する」と即答した時

「そこまで馬鹿だとは思わなかった」という言葉がその場で口から出るくらい幻滅した
別れの決定打は他にもたくさんあったが、その中の1つです(もう別れました)



関連記事
ネットでできる友達の輪
2013/08/01(木) | Permalink  |  価値観  |  コメント(2)   ランキング   EDIT   Top↑
私が数年ぶりに高熱を出して寝込んでいた日、彼は心配して電話をくれた  はてなブックマークに追加 このエントリのはてなブックマーク数
このヒトは無理だと悟った瞬間102
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1223543306/

704 :恋人は名無しさん:2011/10/17(月) 16:31:52.05 ID:8f1Awb8nO
私が数年ぶりに高熱を出して寝込んでいた日、彼は心配して電話をくれた。
「お見舞い行くよ」
「ありがとう。じゃあごめんだけどスポーツドリンクお願い」
「ご飯も作ろうか?」
「食べ物はあるからいいよ。気も遣うし」
「いやいやーw作るよ♪」
「いや、本当いいから」
で、押し問答になったけど熱でしんどかったので強引に切った。
暫くしてやって来た彼から荷物だけ貰って帰ってもらおうとしたら、彼は強引に上がってきて私をベッドに押し込み、勝手にご飯を作った。

何度も本気で断ったのに勝手にうちに上がり込んだ事と、
諦めて寝ていた私を料理中に起こした事、
そして普段全く料理をしない彼が1時間半かけて作った料理が激マズだった事で、
もう無理だと思った。
どれか一つなら平気だけどトリプルコンボは無理。

前からちょっと独り善がりな厚意が引っかかってた。
私のために優しくしてるというより、「優しくしてる俺カコイイ!」「こんな優しい事を(俺が)したい!」という感じ。
私の主張は無視。遠慮だと思い込んでたのかもしれない。
厚意自体はありがたいけど、私の話も聞いてください…。



関連記事
ネットでできる友達の輪
2013/08/01(木) | Permalink  |  価値観  |  コメント(6)   ランキング   EDIT   Top↑
下ヘッドライン